浮気離婚と証拠

浮気離婚に証拠は必要か?

浮気を理由とする協議離婚の場合、当人同士の話し合いで決める離婚ですから必ずしも証拠が必要なわけではありません。
ですが、「説得力」という観点で見ると証拠が無いということは相手に「気のせいじゃない?」と言い返されればそれで終わってしまいます。
過去にこういったケースがありました。これは浮気された妻が離婚に焦るばかりに起こしてしまう、よくあるケースでもあります。 浮気離婚のトラブル事例をご覧ください。

離婚調停や本裁判の場合は調停委員や裁判官といった第3者にパートナーが浮気しているという事実を証明しなければなりません。

松本からのアドバイス
不貞の事実=浮気の証拠とは、特定の異性と複数回以上肉体関係を持つことである。調停や裁判をおこす依頼人は、焦らずに必ず証拠を掴んで、勝ってください。
見切り発車や、多分大丈夫だろう!などは、将来必ず後悔しますよ。

いずれにしろ、自分が優位に立って離婚成立に向かっていくためには、相手が言い訳できない『詳細で具体的な証拠』が役に立ちます。
言い訳できない、浮気をしていることを認めざるを得ない、ポイントを押さえた証拠集めができるのが我々探偵会社のノウハウであり、存在意義であると感じています。

相談・見積は無料&安心の価格設定

相談・見積は無料です。
どうぞお気軽にご相談下さい。

私たちは調査のプロであることはもちろん、お客様の抱える悩みに答えるプロでもあります。
お話をじっくりとうかがいお客様の味方となって、適切な調査方法を提案し具体的な解決方法のご相談にのります。そして、じっくりとご検討いただき、こちらの対応やお見積りに納得いただけましたら、ご契約となります。もちろん、他社と比較していただいたり、ご相談だけでも構いません。

契約後、お見積り以上の金額を
いただくことはございません。

調査をしていく過程で調査方法や時間の変更などがあった場合は、その都度ご確認した上で変更させていただいております。

調査は秘密減儒で行います。

お客様の秘密が外部に漏れることは絶対にありません。調査結果のご報告後、打ち合わせ議事録やメモなどの資料はすべてシュレッダー処理をして破棄しております。もちろん、調査も相手に知られることなく、現場を押さえ、決定的な証拠 を報告いたします。

お気軽にお問合わせ下さい。

ご相談何度でも!!
無料安心の全国対応、年中無休。
休日・夜間も対応

0120-531-007